オリンピックミュージアム

オリンピックミュージアム

国立競技場のすぐ横に、2019年9月14日に『日本オリンピックミュージアム』がオープンしました。

オリンピックミュージアムの外には、五輪のオブジェや、いくつかの像があります。足元の階段のわずかな段差の中にも情報があるので、確認をしてみて下さい。





上にある写真は三段跳びの足跡ですが、実際目にすると、その距離に驚きます。






五輪の後ろに見えるのが、国立競技場です。

このミュージアムは、1964年前回の東京オリンピックの資料を始め、オリンピックに関する資料やトーチやメダルなど、オリンピックに関する、あらゆる情報が展示してあります。

オリンピックミュージアムの中に入ると1階に、色々と見る所があり、奥には日本選手団を応援する為の『団結折り』のオリガミを折る場所が1階奥にあります。時間のある方は、折って選手を応援してみては、どうでしょうか?※ある一定の期間で企画は終了すると思います。



2階は有料スペースになっているので、2階を見たい方は、1回中央に『チケット売場』があるので『大人1人500円』でチケットを購入し、2階の展示を見る事ができます。支払い時、500円硬貨が不足がちなようなので『小銭』や『クレジットカード』で支払うと助かるようです。※2019年現在、電子マネーは利用できません。
チケット売場の隣に、少しですが、オリンピックグッズも販売がされています。また2階へと上がる階段の1階左奥、分かり辛い場所に『カフェ』も併設されています※外からは、よく見える場所です。
上の写真は、階段左奥にあるカフェです。

館内には無料Wi-Fiがあり、その『SSID』と『パスワード』は、下記の通りです。

SSIDパスワード
Japan_Olympic_Museumguest0623

このミュージアムに限らず、公共の無料Wi-Fiを利用する時は、セキュリティに十分留意をし、利用して下さい。無料の公衆無線LAN(無料Wi-Fi)の利用についは『別途記事』に詳しく書いてあるので、参考にしてみて下さい





2階は資料も増え、見応えがあります。いくつかは、体験型になっているので、空いている時に、挑戦してみては、どうでしょうか?このオリンピックミュージアムは、1階と2階合わせて、ゆっくり見て回り、所要時間1時間』程度です。購入したチケットは2階で裏面を係員に見せ、2階の閲覧が可能となります。














上の3枚の写真は、砲丸や槍を実際に持って、その重さを体感できるコーナーです。他にもいくつか、実際に体を使い、選手と自分の違いを体験できるコーナーがあります。










最後に注意点として、1階・2階を通して、写真撮影は可能ですが、三脚などを使用した撮影やフラッシュ撮影、あわせて動画撮影は禁止され、カフェ以外での飲食も禁止されているので、注意をして下さい。

【禁止事項】
三脚などを使用した撮影
フラッシュ撮影
動画撮影
カフェ以外での飲食
 
なお、1階の展示物を見るだけなら、無料で入退場が可能です。※混雑時、制限が掛かるかも知れません。

場所・時間など

 
最寄駅東京メトロ 銀座線 外苑前駅 (3番出口) 徒歩5分
都営大江戸線 国立競技場駅 (A2番出口) 徒歩10分
JR中央線・総武線 (各停)千駄ヶ谷駅 / 信濃町駅 徒歩12分
住 所東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 1・2F
電話番号03-6910-5561
開館時間10時~17時 (最終受付16時30分)
休館日月曜日 (月曜が祝日または休日の場合、翌平日休館)
他、年末年始及び展示替期間等

地図

 

タイトルとURLをコピーしました