訪日外国人が困った事 (無料の公衆無線LAN・カフェ・ファーストフード・ファミレス・コンビニ・自動販売機)

 

©まめぶろ

 

他の無料の公衆無線LAN

5選・空港・港・ホテル
JR・私鉄・地下鉄・モノレール・バス・タクシー
セキュリティ

 

 

カフェ

こんにちは、soraです。

 

今回は『カフェ・ファーストフード・ファミレス・コンビニ・自動販売機』の無料の公衆無線LANついて書いてみました。一連の公衆無線LANの投稿の中で、1番使う機会が多いのではないでしょうか?

 

カフェやファーストフードの多くの場所で、最近は電源コンセントのある店舗も増えて来ました。しかし、まだまだコンセントの無い場所も多いので、電源を使いたい方は、店舗に入る前に、確認するのが良さそうです

 

スポンサーリンク



 

ここからは、日本語以外の言語のホームページのあるカフェを紹介します。

 

スターバックス

ホームページは日本語の他に、英語(PCビューのみ・スマートフォン未対応)があります。

 

スターバックス:Wi-Fiについて

 

日本語公式: twitterfacebook

 登録  SSIDの『at_STARBUCKS_Wi2』を選択し、利用規約に同意後、利用ができます。

 SSID  at_STARBUCKS_Wi2

 場所  STARBUCKS 店舗。1回で1時間の利用が可能です。

 

日本語:店舗検索

 

 

タリーズコーヒー

ホームページは日本語の他に、英語・中国語(簡体字)があります。タリーズコーヒーのWi-Fiのステッカーがある店舗で利用できます。

 

タリーズコーヒー:Wi-Fiについて

日本語公式: twitterfacebook

 

 登録 SSID『tullys_Wi-Fi』を選択し、利用規約に同意すると利用ができます。

 SSID tullys_Wi-Fi

 場所 タリーズコーヒーの店舗で利用ができます。

 

 

銀座ルノアール

フリーWi-Fiのステッカーがある店舗で利用ができます。ホームページは日本語の他に、英語があります。1日3時間、無料の公衆無線LANの利用ができます。

 

銀座ルノアール:Wi-Fiについて公衆無線LANについて

日本語公式: facebook

 

 登録 SSIDの『Renoir_Miyama_Wi-Fi』を選択し、QRコードか、空メールを送信し(送信先:ren@forguest.wi2.ne.jp)、ゲストコードを入手します。ログイン時にゲストコードを入力するとサービスが利用できます。

 SSID Renoir_Miyama_Wi-Fi

 場所 銀座ルノーアール店舗。店舗検索はホームページの下部にあります。

 

 

コメダ珈琲

ホームページは日本語の他に、英語があります。FreeWi-Fiの看板がある店舗で利用できます。独自Wi-FiのSSIDは『Komeda_Wi-Fi』ですが、Wi-Fiの使える店舗を検索して表示された全ての店舗で、このSSIDでの接続ができる訳ではなさそうです

 

コメダ珈琲の店舗で、携帯電話会社のWi-Fiの接続方法もありますが、この方法は、携帯電話会社との契約がないと利用できません。

 

日本語公式 twitter・ facebook

 登録 メールアドレスによる認証が必要です。利用登録を確認後、同意すると利用できます。他にSNSのアカウント(twitter・google・Yahoo!JAPAN ID)による認証ができます。回数は無制限で1回60分の利用ができます。

 SSID Komeda_Wi-Fi

 場所 コメダ珈琲店舗内。日本語:店舗検索

 

コメダ珈琲では『Japan Connected-free Wi-Fi』や『FREE WI-FI PASSPORT』を利用できる店舗もあるようです。

 

 

上島珈琲

ホームページは日本語のみです。SSIDがメインとサブの2種類あり、この2つはSSIDや内容が異なります。サブSSID訪日外国人向けで11か国語対応しています。

 

日本語公式 :twitter・ facebook

 

【メインSSID】

 登録 SSIDの『+Free_UESHIMA_WiFi』を選択し、初回のみメールアドレスか、SNS(facebook・twitter・google+・Yahoo!JAPAN・mixi)に登録後、利用ができます。

 SSID +Free_UESHIMA_WiFi

 場所 上島珈琲の店舗。時間や、接続回数に制限はありません。

 

【サブSSID】

 登録 SSIDの『+Tourist_UESHIMA_WiFi』に接続すると、各国の言語選択画面がでます。

 SSID +Tourist_UESHIMA_WiFi

 場所  上島珈琲の店舗。最長30分、1日6回接続ができます。

 

日本語:店舗検索

英語 :店舗検索

 

上島珈琲では『Japan.Free Wi-Fi』の接続ができます。

 

 

プロント

ホームページは日本語の他に、英語があります。   日本語:Wi-Fiについて店舗検索 日本語公式:facebooktwitter

 

 場所  SSIDの『PRONTO_FREE_Wi-Fi』を選択し、利用規約に同意後、メールアドレスの登録でと、セキュリティレベルの確認に同意すると利用ができます。

 SSID PRONTO_FREE_Wi-Fi

 場所 PRONTOの店舗。1回30分、1日3回まで接続ができます。

 

プロントでのWi-Fi利用は『Japan Connected-free Wi-Fi』の接続になります。

 

スポンサーリンク



 

ファーストフード

ここでは、日本語以外の言語のホームページや案内があるファーストフードを紹介します。

 

 

マクドナルド

ホームページは日本語の他に、英語があります。全国各地にあるので、店舗を見つけ易いと思います。

 

日本語:Wi-Fiについて店舗検索

日本語公式:twitterfacebook

英語:ホームページWi-Fiについて

 

 登録 SSIDの『00_MCD-FREE-WIFI』を選択し、メールアドレスfacebookどちらかで会員登録をします。利用規約に同意後、サービスが利用できます。1回60分で、時間が来ると予告なく切断されます。

 SSID 00_MCD-FREE-WIFI

 場所 マクドナルドの店舗。

 

 

モスバーガー

ホームページは日本語の他に、英語があります。

 

日本語:Wi-Fiについて (案内の下部に書いてあります)

日本語公式:twitterfacebook

英語:ホームページ

 

 登録 SSIDの『MOS BURGER Free Wi-Fi』を選択し、メールアドレスの登録をすると利用ができます。

 SSID MOS BURGER Free Wi-Fi

 場所 モスバーガー店舗。店舗検索

 

モスバーガーの店舗で、携帯電話会社のWiFiの契約があると、Wi-Fiが利用できます。

 

 

フレッシュネスバーガー

ホームページは日本語の他に、英語・韓国語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)があります。

 

日本語:Wi-Fiについて(.pdf)

日本語公式:twitterfacebook

 登録 現在は特に利用登録や、回数・時間の制限も無く利用できるようです。

 SSID FRESHNESS_Wi-Fi

 場所 フレッシュネスバーガー店舗。 日本語:店舗検索

 

スポンサーリンク



 

ファミレス

ファミリーレストラン(以下、ファミレス)で、独自の公衆無線LANのサービスを行っているファミレスは、ほぼ無いようです。ほぼと書いたのは、全てのファミレスを確認した訳ではない為です。この状況は、かなり意外でした。

 

また、以下で紹介している店舗でも、全ての店舗で無料の公衆無線LANを利用できる訳ではなく、携帯電話会社などの有料サービスのWi-Fi契約があると利用できる店舗もありますので、入店前やサービスの利用前に確認が必要です。

 

すかいらーくグループ (ガストバーミヤンジョナサン夢庵グラッチェガーデンズなど)で公衆無線LANを利用する場合、auのWi-Fi契約が必要になります。

 

au Wi-Fi SPOT

 

 

ジョイフル

ホームページは、日本語のみです。独自の公衆無線LANを利用時間回数の制限無く24時間365日、利用ができます。また、訪日外国人向けのSSID:joyfull-touristは、1回の接続が30分で、1日6回まで利用ができます。

 

無料Wi-FiつかえますWi-Fiサービスご利用方法 (日本語.pdf)

 

 登録 SSIDの『joyfull-wifi』を選択し、メールアドレスか、SNS(twiter・facebook・google+・Yahoo!JAPANID・mixi)を登録し、利用確認に同意後、サービスの利用ができます。

 SSID joyfull-wifi・joyfull-tourist (Japan.Free Wi-Fi)

 場所 ジョイフルの店舗。店舗検索

 

 

デニーズ

ホームページは、日本語のみです。独自の無料の公衆無線LANはありませんが、7SPOTのサービスを利用できます。Japan Connected-free Wi-Fi』も利用ができます。

 

7SPOTも、Japan Connected-free Wi-Fiも、デニーズの公式ホームページ内に、案内が見当たりません。しかし、利用できると判断した理由は、この2つの公衆無線LANサービス側のホームページに、デニーズで利用ができる案内がある為、実店舗での検証は行っていませんが、利用が可能だと判断しました(参考:7SPOTJapan Connected-free Wi-Fi)。

 

日本語公式:twitterfacebookInstagram

 登録 SSIDの『7SPOT』を選択し、メールアドレスの登録と、利用規約に同意後、利用ができます。

 SSID 7SPOT・別

 場所 デニーズの店舗 および 7SPOTで利用ができます。

 

スポンサーリンク



 

コンビニ

日本は全国各地に55,000以上のコンビニエンスストア(以下、コンビニ)がありますが、コンビニは『3大コンビニ』と言われる、セブンイレブンファミリーマートローソンが、大きな割合を占めています。

 

今は、カップ式のコーヒーを購入する場所は、カフェだけではなく、コンビニで独自のコーヒーを購入する方も多くなりました。そして、無料の公衆無線LANのサービスも展開していますので、紹介したいと思います。

 

 

セブンイレブン

ホームページは日本語の他に、英語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)・韓国語・タイ語が、PCビューのホームページでは、真ん中辺りまで下にスクロールした、左端から選べます。また、ロゴの『7ELEVEn』の最後の文字は、小文字の『n』になっています。

 

日本語:セブンスポットについて

 

 登録   SSIDの『7SPOT』を選択し、利用規約に同意し、メールアドレスを登録すると利用できます。

 SSID  7SPOT

 場所 セブンイレブン・イトーヨーカ堂・SEIBU SOGO・デニーズなどの7SPOTのステッカーのある場所で利用できます。

 

日本語:7SPOTの検索

 

 

ファミリーマート

ホームページは日本語の他に、英語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)・韓国語・タイ語があります。また、免税店 TAX-FREE SHOPについても日本語以外の案内があります。

 

日本語:ファミリーマートのWi-Fi無料インターネット接続

 

 登録  SSIDの『Famima_Wi-Fi』を選択し、メールアドレスパスワードの登録と、利用規約に同意後にサービスを利用できます。

 SSID  Famima_Wi-Fi

 場所  Famima Wi-Fi』のステッカーのある場所で利用ができます。

 

日本語:店舗検索

 

 

ローソン

ホームページは日本語の他に、英語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)・韓国語・タイ語があります。

 

日本語:LAWSON Wi-Fiサービス

 

 登録  SSIDの『LAWSON_Free_Wi-Fi』を選択し、メールアドレスの登録と、利用規約に同意後、サービスを利用できます。

 SSID  LAWSON_Free_Wi-Fi

 場所  LAWSON Free Wi-Fiのステッカーのある場所で利用ができます。 日本語:店舗検索

 

 

ミニストップ

ホームページは日本語の他に、英語があります。中国語のホームページは、2017年6月現在『404 File Not Found』で表示できませんでした。ミニストップのソフトクリームは、モンドセレクションの2014年~2016年で金賞を受賞しており、僕が20年以上前から好きなので、併せて紹介したいと思います(笑)

 

日本語:公衆無線LAN

 

 登録  ソフトバンクWi-Fiスポットを利用できます。

 SSID  独自の公衆無線LANは無し。

 場所  ミニストップのソフトバンクWi-Fiスポットのステッカーのある店舗で利用ができます。店舗検索

 

ソフトバンク Wi-Fiスポットの一部を『FREE WI-FI PASSPORT』として提供しています。

 

スポンサーリンク



 

自動販売機

自動販売機が公衆無線LANのスポットになっているサービスです。

 

FreeMobile

ホームページは日本語のみです。FreeMobileのWi-Fiのステッカーがある自動販売機に、無料の公衆無線LANがあるサービスです。

 

 登録 FreeMobileのステッカーがある自動販売機の近くで、SSIDの『FREEMOBILEL』を選択し、利用規約に同意をするとサービスが利用できます。

 SSID FREEMOBILE

 場所 FreeMobileのステッカーがある自動販売機から見通しの良い、近い場所。 日本語:自動販売機の設置場所を探す時は『ここ』を参照。 多言語:自動販売機の設置場所を探す時は『ここ』を参照。

 

 

終わりに

カフェファーストフードで『Japan Connected-free Wi-Fi』の無料の公衆無線LANを利用できる店舗。

 

コメダ珈琲

プロント

ロッテリア

KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)

 

携帯電話会社のWi-Fi契約などが必要な店舗KFC無線LAN店舗検索

 

このページの投稿に関連している内容で、追加の希望が多い内容や、表現が適切ではない、あるいは間違っている表現や、書き足した方が良さそうな内容があれば、コメント欄などで教えて頂けたら、全ての希望に応えられる訳ではありませんが、調べて書き足しや、修正を検討したいと思います。

 

最後に、当ブログに書かれた内容は、書かれた時点で最新の情報を、可能な限り正確に、細心の注意を払い書いていますが、古い情報や間違いが混ざっている場合もあります。書かれたサービスの利用料金の有料・無料の有無や、当サイトの情報や外部リンクなども含め、料金や不利益等、いかなる問題も補償するものではありません。

 

また、当ブログや管理人は、どのような問題も、一切の責任は負えませんので、サービスや情報を利用する際は、公式ページなどで、十分な注意や確認をお願いします。




タイトルとURLをコピーしました