満開の桜・東京の名所

東京の桜・開花状況

2019年3月28日(木)に、東京の桜の名所上野公園隅田公園目黒川千鳥ヶ淵』に行って、現在の桜の状況を写真と動画を撮ってきました週末に、お花見に行く方も多いと思うので、その時の参考になれば嬉しいです。

 

今回行った場所は、人気の場所なので、かなりの方が、これから行く事になると思います。東京は3月27日に満開宣言がされ、それを確認しに行って来ましたが、実際見て感じた事は下記の通りです。

 

上野公園は、全体的に今が見頃で、1週間は綺麗な桜を楽しめると思います。近くの不忍池も同じような開花状況です。

 

隅田公園は、一部咲いていますが、まだ満開と言うには、少し寂しい感じで、これからが見頃です。

 

目黒川は、JRや都営浅草線が通る五反田駅側から目黒川に向かい、上流に歩くと、こちらの桜は、まだ全く咲いていない木が多いです。そのまま目黒川沿いを上流の、JR目黒駅方面に向かうと、半分くらい進み目黒駅に近づくにつれ、段々と桜が咲いている感じです。しかし、ここもまだ満開と言うには寂しく、これからが見頃と言った感じです。

 

千鳥ヶ淵は、東京メトロの九段下駅からボート乗り場に向かう途中の桜は今が見頃で、1週間くらいは満開の桜を楽しめそうです。

 

実際の桜の写真や動画

 

 上野公園 

©まめぶろ

 

 お気に入り・上野公園 

@まめぶろ

最近は、桜の全体写真と接写写真の他に、木の途中から生えている桜も意識して撮っていて、これはその中でも、かなりのお気に入りの1枚です。

 

©まめぶろ

この白っぽい花びらの1枚も、かなりのお気に入りなのですが、ここで5~6枚は撮っていたにも関わらず、全てピンボケという、今回最大のミスをしました(汗)

 

©まめぶろ

 

©まめぶろ

 

©まめぶろ

 

 

 

 隅田公園 

©まめぶろ

 

 お気に入り・隅田公園 

©まめぶろ

 

©まめぶろ

天気が良ければ、最高の1枚になったかも知れませんが、この日は、あいにくの曇り空でした

 

 

 

 目黒川 

©まめぶろ

 

 お気に入り・目黒川 

©まめぶろ

橋の上から船に手を振ると、乗客の方は気が付かなかったようでしたが、船頭さんは手を振り返してくれ、その光景が微笑ましく思えました(笑)

 

©まめぶろ

満開と言うには少し寂しいですが、週末から来週は見頃を迎えると思います。

 

©まめぶろ

 

 

 

 千鳥ヶ淵 

©まめぶろ

 

 お気に入り・千鳥ヶ淵 

 

©まめぶろ

 

©まめぶろ

千鳥ヶ淵は、昼間もとても素晴らしいですが、ここの夜桜は絵画のような美しさがあり、とても好きな場所の1つです。

 

©まめぶろ

 

ここは、千鳥ヶ淵のボート乗り場の上から撮影をしていますが、数年前までは、17時過ぎには、ライトアップの始まる前までに、貸しボートは全て終了し、夜間はボートが浮かんでいませんでした。しかし今は、写真のように多くのボートが見て取れます。

 

確かに湖面近くからの桜は綺麗だと思いますが、ここへ来る方の多くはボートに乗らず、お花見に来たり、写真や動画を撮って帰る方が大半だと思います。それを考えた時、1~2台のボートならば、アクセントや風情も感じられ良いと思いますが、この状況は、せっかくの美しい風景の質が低下しているように感じてなりません。

 

©まめぶろ

これは2017年の千鳥ヶ淵の17時以降の写真です。やはりボートは無い方が良いように感じます。

 

©まめぶろ

この写真は、パノラマ撮影をしたので、横が大きく長く写っています。

 

 

 

東京の天気

©まめぶろ

気象庁・東京の週間天気予報

3月30日・31日の土日は、あいにくの曇り空で、時間帯によっては、お花見をする時間に、雨が降るかも知れません。土日で多くの方が、お花見をすると思いますが、天候が回復してからの来週が、いよいよお花見の最盛期を迎えそうです。

 

 過去記事 

もうすぐ、桜の季節

4月上旬、東京の桜

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました